初めての毛筆


3年生が毛筆に初挑戦しました。
まず、道具の名前や使い方を学びました。
初めて聞く名前や使い方に興味津々、早く使ってみたいという気持ちが伝わってきました。
墨汁をすずりに出し、筆に墨汁をつけるときには、少し緊張しながらも、慎重に取り組んでいました。
いよいよ半紙に筆をつけ、本日は毛筆に慣れるために、直線や曲線を書きました。
鉛筆とは違う書き味を実感している様子でした。

3年生になり、新しい教科や学習で使用する道具が今までより増え、日々、様々なことにチャレンジしています。