初めての英語も安心


1年生は英語の授業で「Which is ~?」の表現を学んでいます。
ネイティブの先生は伝えたことを児童たちがしっかりと理解しているか反応を見て確認し、身振り手振りや表情を交え、単語を強調するなど、工夫を凝らして英語でコミュニケーションをとっています。
また、一人ずつ質問をしたり、単元ごとにミニテストを行ったりして、児童一人ひとりの理解度を確認しています。
本校の英語の授業は、入学後に初めて英語を学ぶことを前提としています。
6年間、コミュニケーションを取りながら、英語力を育んでいきます。