将来の可能性を広げる英語


1年生の英語では1学期にアルファベットの学習が終わり、本格的に会話の学習が始まりました。
先生の身振り手振りを真似しながら、楽しそうに学んでいます。
6年間、英語でのコミュニケーションを学び、児童の将来の可能性を広げていきます。