2017年8月24日【上毛ジュニア俳壇】


今週の上毛ジュニア俳壇では本校の児童4人の俳句が同時に選ばれました。
選ばれた児童の中には”俳句ノート”を作り、自主的に俳句を書いている児童もいます。
このように児童が興味を持ったことに自ら継続して取り組むことは、本校の教育目標の1つである”目標に向かって歩み続ける子”とリンクします。
今後も児童が興味を持つきっかけになる題材を授業で取り上げていきます。