群馬県の小学生5人に1人が便秘!?全国3位??


7月24日(月)上毛新聞で群馬県の「小学生5人に1人が便秘、全国3位」の記事が載っていました。

本校は、開校前に群馬県の小学生が高い便秘率を受けて、男女ともにトイレは完全洋式にしました。

トイレには、脱臭や人工音を備えており、子どもたちがトイレに入る際に「大きい方か小さい方か」お友だちには分からないようにしてあります。

大人にとっては小さなことでも、子どもにとっては大きなことです。

私立小学校である本校は、このように見えないところにも子どもたちが快適に学べるように配慮と工夫を凝らしています。