発表に向けて班活動がスタート


学活の時間には班ごとに分かれて1教科を担当し、発表に向けて準備を始めました。
1、2組合同の班のため自己紹介をしてから班の活動が始まりました。
佐藤教頭先生チームの担当は国語で、教科書の「日付と曜日」の音読をテンポ良く繰り返していました。

1つの教科を掘り下げて知識を深めることで、新たな発見や気づきがあります。
発表だけが目的ではなく、発表までの過程も大切に授業を進めていきます。

20170213学活 20170213学活 (2)