縄跳びが流行中


1月27日に配信された佐藤教頭先生からのLINEのメッセージにもありましたが、最近の児童たちのブームは縄跳びです。
1月下旬頃から体育の授業で学び始めた縄跳びに児童たちは夢中になっています。
本日の休み時間も多くの児童たちが縄跳びを持って体育館に集まりました。
短縄を練習していた児童たちは「かけ足跳び」や「あや跳び」、「かけ足あや跳び」など色々な技に挑戦していました。
また、長縄跳びで八の字跳びを楽しんでいる児童たちもいました。
交代で先生と一緒に縄を回し、声を掛け合いながら跳んでいました。

体育では体を動かす楽しさを知り、日々の遊びに生かされるような授業を行っていきます。

20170207休み時間