朝の心の礼拝-荒谷先生のお話


本日の礼拝は共愛学園中学高等学校の宗教主任である荒谷先生にお話していただきました。
「土台がしっかりしているとちょっとのことでは壊れない、心の中にしっかりとした土台を築きましょう」という内容のお話でした。

児童たちは毎日、朝の礼拝で心を落ち着かせてから学校生活をスタートしています。
この朝の礼拝では本校の先生方だけでなく、学園の他部門の先生方や外部の先生など、様々な方のお話を聞くことができます。
たくさんの先生のお話を聞くことで児童たちの豊かな心を育んでいきます。

20170203礼拝 20170203礼拝 (2)