朝のこころの礼拝(川上牧師のお話)


本日(24日)の礼拝のお話は川上牧師に担当していただきました。

「野に咲く花はどれも美しい」というお話の中で、
みんなそれぞれいいところがあると学びました。

最後に「チューリップ」を歌い、
「どの花見ても綺麗だな」という部分を繰り返して歌いました。

川上牧師のお話はとても分かりやすく、
児童たちも楽しんで聞いていました。

52名全員、それぞれ個性があります。
児童が互いに認め合い、
個性を尊重し合うことを学べる時間を大切にしていきます。

20160624礼拝 20160624礼拝 (2)