ひらがなの学習が修了


本日(23日)の国語の授業で
1時間に1字学んできたひらがなの学習が修了しました。
最後の文字は「ぬ」でした。

それに伴い、本日の生活科ではタブレットの手書き入力の練習をしました。
タブレットの画面に文字を書くと
手書きの文字をタブレットが認識して入力できるというものです。

児童たちは国語でも生活科でも丁寧にひらがなを書いていました。

現在、群馬県で1年生から授業でタブレットを使用しているのは、本校だけです。
今後タブレットを使用した効率的な学習ができるよう、扱い方の練習をしていきます。

こくご タブレット