留学生と交流


本日(14日)は大学部門の留学生が小学校に遊びに来てくれました。

まず、留学生が日本語と母国語で自己紹介をしてくれました。
各国の聞きなれない言葉に児童たちは興味津々でした。

その後、国語の授業を留学生と一緒に受けました。

1時間ほどの交流でしたが、児童たちはすっかり留学生と打ち解けていました。

留学生との交流の場を設け、世界に目を向ける機会をつくっていきます。

留学生と交流