第二回アニマシオン


本日(23日)は第一回同様、藤岡中央高校の司書の太田克子先生に
第2回目のアニマシオンの授業をしていただきました。

まず、絵本に登場する魚や草などの絵が児童一人ひとりに配られます。
そして、先生が絵本を読みます。
自分が持っている絵の単語が出てきたら
「アキエスタ!」と言って絵を上げます。
スペイン語の「アキエスタ」は日本語で「ここです」という意味です。

児童たちは先生の読み聞かせをよく聞き、
「アキエスタ!」と元気に絵を上げていました。

定期的に行われるアニマシオンを通して、読む力はもちろん集中力も高めていきます。

第2回アニマシオン