イースター礼拝が守られました


本日(22日)は共愛学園小学校でイースター礼拝が守られました。

イースターはイエス・キリストが復活なさったことを祝う礼拝です。 そして礼拝堂にはその生命のシンボルとして、色とりどりの卵が飾られました。

本日の礼拝のお話は楠元桃先生が担当し、イースターについて教えていただきました。

イースター礼拝 イースターエッグ