伊藤園新俳句大賞


3年生の児童の俳句が第29回伊藤園新俳句大賞の佳作特別賞に選ばれました。
3年生は1年生のときから俳句に親しみ、上毛新聞のジュニア俳壇では何人もの児童の俳句が入選してきました。
今回、伊藤園新俳句大賞に応募するのは初めての試みでしたが、佳作特別賞を受賞し、3年生のみんなもとても喜んでいます。
お友だちの受賞を祝福し、一緒に喜べるところも本校の児童たちの良いところです。
今後も俳句を通して自分が感じたことを表現する楽しさを学んでいきます。