小学生サポーター


共愛学園前橋国際大学の教職をめざす学生が「小学生サポーター」として、小学校の授業をサポートしています。
1年生の図工ではアイデアを学生に話す姿が、2年生の総合ではタブレットのキーボードについて大学生に質問する姿が、それぞれ見られました。
児童たちは、大学生が大好きで、積極的にコミュニケーションをとっています。

今後も、総合学園の小学校として、各部門との人的交流を大切にしていきます。