初めてのリコーダー


3年生が音楽でリコーダーを使い始めました。
リコーダーの組み立てから持ち方、音の出し方などを学びました。
初めて音を出してみると、息を入れる速さや穴をしっかりと押さえる必要があることなど、色々なことに注意しないと狙った音が出ないことを学びました。
その分、音を綺麗に出せたときは嬉しそうで得意気な様子でした。
今後も練習を重ね、楽器を演奏する楽しさを学んでいきます。